DTIアフィリエイトの報酬を楽天銀行で受け取りしてみた

DTIアフィリエイトの報酬請求を楽天銀行で受け取り手続きしてみました。
この記事では、楽天銀行で受け取る具体的な手順を紹介します。

—報酬受取までの大まかな流れ—
①報酬受取口座の登録
②請求書の作成
③海外送金受取手続き

①報酬受取口座の登録

DTIアフィリエイトへ報酬請求する前に、報酬を振込してもらう銀行口座の設定が必要になります。

設定方法は、「登録情報の編集」→「報酬支払い情報」から登録できます。

受取銀行の情報入力時の注意点としては、「支店名」です。
私は楽天銀行のワルツ支店に口座を持っているのですが、ワルツと入力せず「HEAD OFFICE」と入力します。

これは、楽天銀行ホームページの「海外送金」-「送金時に必要な情報」のページに記載があります。
https://www.rakuten-bank.co.jp/geo/incoming/flow-02.html

②請求書の作成

DTIアフィリエイトで得た報酬を銀行振込みで受け取る際の条件は、

・合計報酬額が$520以上
・米国西海岸時間で毎月5日~20日まで、請求書作成

120$以上稼いだらDTIアフィリエイトログイン後画面左側の「請求書を確認する」をクリックします。

次に請求方法「銀行振込(手数料$20)」を選択します。

内容を確認したら請求画面左下の「請求書を作成する」をクリック、そして確認画面が表示されたら「OK」をクリックして請求書発行手続きは完了です。

③海外送金受取手続き

DTIアフィリエイトからの銀行振込は、ジャパンレミットファイナンスという海外送金事業の会社経由で振り込まれます。

2020年9月だったか10月以前は、楽天銀行から海外送金がきている連絡メールが届くと受取手続きをしてから報酬が振り込まれていました。受取時にも手数料がかかっていたのですが、ジャパンレミットファイナンス経由になってから手数料も安くなってるし受取手続きも不要で直接口座に振り込まれるようになっています。

ただ、以前は120ドル以上で銀行振り込みの報酬請求できましたが2021年11月から520ドル以上に最低請求金額がぐんと上がってしまったので、底辺アフィリエイターにとっては厳しくなってしまいました。

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ